新・デジタリアンの散歩道

デジタリアンが取材したデジタルなニュースをお届けしています。

シャープとビーマップ 人気アイドルグループAKB48の「AKB48 45thシングル 選抜総選挙」立候補メンバーのブロマイドを期間限定で販売

◆シャープは、ビーマップ(東京都千代田区、杉野文則社長)と連携し、コンビニエンスストア店舗に設置されている同社製マルチコピー機で人気アイドルグループAKB48の2L判ブロマイドが購入できるサービスを6月30日までの期間限定で提供している。価格は…

日本人はネット通販が大好き! GfKジャパン調べ

◆インターネットで購入されやすい商品やサービスは何だろう-。民間調査会社のGfKジャパン(東京都中野区)が、そんな調査結果をまとめている。それによると過去半年でインターネットでの購入経験が最も多かった製品・サービスは玩具で次いで家電であった…

大阪市都市型産業振興センター IoT新サービスの事業化支援プログラムスタートへ

◆大阪市都市型産業振興センターが、IoT分野の新サービスの事業化を支援するための「IoTビジネスブーストアッププログラム(通称・AIDOR(アイドル)」を7月から実施するが、それに先駆けて5月26日にはシャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボ…

三菱電機 ふとんケアで新製品  コードレススティック掃除機iNSTICKとふとん乾燥機

◆三菱電機がふとんを清潔に保つ「ふとんケア」を行うためのふとん乾燥機とスティック掃除機インスティックの新製品を5月21日から発売する。乾燥したふかふかで清潔なふとんは快適な生活の源。ところがふとんに関する悩みを持つ人たちは意外と多く、その原因…

シャープ、胸ポケット入れて対話できるロボットモバイルフォン「ロボホン(RoBoHoN)」を発売

◆こんなに身近に感じられる二足歩行ロボットがあっただろうか。シャープが4月14日から専用公式サイトで予約販売を開始したロボットモバイルフォン「ロボホン(RoBoHoN)」は、ロボットクリエイターで東京大学先端科学技術研究センター特任准教授の高橋智隆…

日本橋にトラムを通してにぎわいを進める会  路面電車と鉄道が相互乗り入れした福井鉄道とえちぜん鉄道の現状を視察

◆日本橋に次世代型路面電車のLRT(トラム)を走らせて街づくりを進めようとする「日本橋にトラムを通してにぎわいを進める会」(会長・蘇建源共立電子産業相談役)のメンバーなど20人が2016年4月3日、恐竜とそばで有名な福井市を訪ねて、3月27日から路…

第12回日本橋ストリートフェスタ 2016  去年と同じ25万人がでんでんタウンにやってきた  日本最大のコスプレの祭り  子どももの作り広場ではモノ作りの町をアピール

◆最先端の趣味の街とモノづくりの街をアピールする年に一度の日本橋でんでんタウンの祭り「第12回日本橋ストリートフェスタ 2016」が2016年3月20日、でんでんタウンのメイン道路の堺筋とオタロードを歩行者に開放して行われ、主催者発表で去年と同じ約25万…

第12回日本橋ストリートフェスタ  世界のミンナとキズナを深めよう 人気アニメ「K」とコラボ でんでんタウンで3月20日に開催

◆大阪・日本橋のでんでんタウンでは今年も、3月20日の春分の日に「日本橋ストリートフェスタ」が開かれます。今回で12回目になり。毎回20万人を超すたくさんの人たちで賑わっています。 第12回日本橋ストリートフェスタの公式ガイドブック 何と言っても大…

パナソニック、ロボット掃除機で2桁伸長ねらう   「RULO = ルーロ」新機種4月に発売   掃除機能を向上

◆自分の住まいの掃除をするのは週に1、2回以下という共働き女性が65%もいる。都市生活が2012年に調査したものだ。そんな生活スタイルの変化に合わせて掃除ができるロボット掃除機をパナソニックが4月20日から発売する。掃除をしたい日時と掃除エリアなど…

日本橋を創った男たち  蘇建源「街のコンシェルジュ」

◆街を活性化させようと2005年から始まった「日本橋ストリートフェスタ」は共立電子産業の蘇建源会長らが先頭に立って、警察や府市へ長年にわたって働きかけたことによって実現したものだった。第1回目の同ストリートフェスタには、ほぼ半日で街には約20…

タブレット端末、過半数が毎日使用  大半が購入に満足  GfK Japanが利用実態調査

◆タブレット端末所有者の半数以上がタブレットを毎日利用していることがジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan、東京都中野区、藤林義晃社長)の調べで分かった。タブレット端末所有者の51%が毎日利用しており、スマートフォンを持たな…

パナソニック、京都大学と非接触で心拍間隔を計測する生体情報センシング技術の開発に成功

◆パナソニックは京都大学のCenter of INNOVATION(COI)と共同で、離れたところから非接触で高精度に心拍数と心拍間隔を計測できる「生体情報センシング技術」を研究・開発した。高感度なスペクトラム拡散ミリ波レーダー技術と特徴点ベ…

蘇建源(共立電子産業会長)インタビュー 「次の世代を育てて顧客拡大へ」

◆日本橋の新たなファンを育てようと始まった日本橋電子・ロボット工作教室。そのきっかけを作ったのは共立電子産業の蘇建源会長であったことは、すでにふれた通りである。今まで数多くの小中学生に電子工作の楽しさを教えながら、電気の街の魅力も教えてきた…

蘇建源インタビュー(共立電子産業会長) 「小さなユーザーを大切に」

◆大阪・日本橋の電子部品販売会社・共立電子産業は、電気製造に携わる人たちにとっては多かれ少なかれ欠かせない存在である。同社で部品を購入して、製品開発をする人は少なくはないし、日本橋で部品探しが高じて事業を大成させた人もいる。取引メーカーから…

大阪・日本橋    トラム導入の経済効果で研修会  大阪市立大学長尾謙吉教授ゼミの学生が調査報告

◆誰でも気軽に乗ることが出来て、外の景色を楽しめるエレベーターのようにトラムは地面を行く「水平エレベーター」である。大阪・日本橋で阪堺線を難波まで延伸させて日本橋にトラムを走らせようとようと提案している「日本橋にトラムを通して賑わいを進める…

シャープ AQUOS、ヘルシオ、プラズマクラスターに集中した国内営業を展開 液晶テレビはシェア40%を

◆シャープは2015年11月、主力商品の現状と今後の国内営業の戦略に付いての説明会を同社の液晶テレビ工場である栃木県矢板市早川町の栃木事業所で行った。国内営業の説明にはシャープエレクトロニクスマーケティングの宮永良一社長、同居石勘資専務が出席。宮…

日本橋のまちのことを話そう  理想の街の姿と実現させる具体策を検討  「日本橋にトラムを通してにぎわいを進める会」が開催

◆大阪・日本橋ってどんな街。かつては電気の街で通用したけれど、それも影が薄くなってきた。街の顔が分かりづらくなっている。ポップカルチャーやロボット、電気(電子もの作り)の街へと多面的になってきている。街に次世代型路面電車(トラム)を走らせよ…

インタビュー びっくりポンのジャンク販売 ジャンクは商売の原点 共立電子産業代表取締役会長 蘇建源 第7回

◆再びジャンクに話しを戻す。 「ジャンクは屑です。それを生かしてきたのが共立の原点です」共立電子産業の蘇建源会長は常々そのように言ってきた。 その屑の中から光る玉を見つけ出して付加価値を付け、長期間に渡って販売することによって、売上を伸ばして…

インタビュー 客とのコミュニケーションが作った創業45年 共立電子産業代表取締役会長 蘇建源 第6回

■大阪・日本橋を共立電子産業のブルーの紙袋を下げて歩く人の姿を見ると、現場を離れて30年もたった今も同社の蘇建源会長は思わずうれしくなってしまうという。長く売り場に立っていないと客の顔も忘れがちだが、たまに通りですれ違う人の中に「うちのお客…

シャープ、プラズマクラスタエアコンXシリーズを12月11日から発売  吹き出す風に含まれるカビ菌を約99%カットする「風クリーンシステム」を搭載

◆シャープが自社のエアコンに、エアコンの運転中はエアーフィルターでホコリをブロックし、停止後は湿度をカットして内部洗浄して、ホコリや湿気、空気の停滞などカビ発生の要因を防ぐ「風クリーンシステム」を搭載したのは2015年度の新製品からだった。…

ヴァンソン藤井由実さん  大阪・日本橋でLRT導入をテーマに意見交換会  LRTは街の景観を再生する

◆フランスの都市交通政策に詳しいヴァンソン藤井由実さんが、このほど大阪・日本橋の日本橋筋商店街振興組合の会議室で、次世代路面電車システム・LRTの普及が進む仏・ストラスブールの事例を元に講演し、LRT導入を計画する日本橋の人たちと問題点など…

シャープ、プラズマクラスターイオン発生機   ベッドサイド用と天井設置型の2タイプを発売

◆主力商品の幅を広げようと懸命にシャープは今、部門単位に新規商品の開発に力を入れている。業界に先駆けた商品開発は同社が創業時から受け継ぐDNAであり、先の決算での赤字も跳ね飛ばす活力の源となると期待されている。2015年11月26日から発売するのは、…

日本電業工作、災害に強い街づくりに役立つ防災情報ステーションを発売  カメラ・Wi-Fi機能付防災照明灯

◆太陽光パネルで発電する自立電源の照明灯でありながら長距離無線中継機能やWi-Fiアクセスポイント機能、監視カメラ機能を備えた「ワイヤレス照明灯」を通信インフラ開発の日本電業工作(東京都千代田区九段南、瀬川純社長、DENGYO)が2015年…

トラム728推進委員会  LRT都市サミット鹿児島2015と第12回全国路面電車サミット2015鹿児島大会に参加  「トラム728(なにわ)線」開通への情報を収集

◆かつては車がなければ夜も日も明けぬとさえ言われていたが今はまったくその逆。人々が歩いて暮らせる楽しく安心・安全な街を作るためにも車から道路を取り戻し、車に追い払われた路面電車を復活させようといった市民運動が全国で盛んに展開されています。大…

生まれ変わるでんでんタウン  増える海外客  バーカーキング日本橋店も出店へ

◆大阪・日本橋は絶えず新しい顔を見せてくれている。2015年12月末までの期間限定ショップで出店しているのがアニメグッズなどのアウトレット商品を販売する店舗。「ジャングル」が閉店した元家電店の跡を利用してオープンしたもので、海外からの買い物客を含…

三菱電機、「三菱ENEDIAハウス京都」で電気の自給自足を体感 京都製作所でエネルギーマネージメント事業も

◆太陽光発電で電気を作り、それを電気自動車の大容量蓄電池にためて、家庭の電力として活用する。もちろんしっかりと省エネをすることは言うまでもない。そんなスマートハウス「三菱ENEDIAハウス京都」が、京都府長岡京市にある三菱電機京都製作所内に…

シャープ、広島県立総合技術研究所農業技術センターと電球形LED防蛾ランプを共同開発

◆シャープは広島県立総合技術研究所農業技術センター(農技センター、東広島市)と共同で、特定の波長とパターンで点滅させることで、農作物の開花に影響を与えることのない電球型の防蛾LEDランプを開発した。16億本と国内では最大の生産量を持ち、広島県内…

三菱電機、車を未体験なハイエンドオーディオルームにするカーナビシステム  20日から発売

◆今までに耳にしたことがないようないい音を聴きながらドライブができる-。三菱電機は車の中では未体験と言ってもいいような高音質を可能にしたハイエンドオーディオとカーナビゲーションシステムをひとつにした「DIATONE SOUND.NAVI」の新製品・NR-MZ…

日本橋にトラムを通して賑わいを進める会       来月「LRT都市サミット鹿児島2015」に参加    先行LRT導入地の声を聞く

◆大阪・日本橋で作る「日本橋にトラムを通して賑わいを進める会」(代表・蘇建源共立電子産業会長)が、2015年10月23、24、25の3日間、鹿児島市内で開かれる「LRT都市サミット鹿児島2015」と「第12回路面電車サミット2015 鹿児島大会」に参加します。すでにL…

シャープ、洗えてテレビも見られるホームタブレット「AQUOS ファミレド」  発売

◆キッチンでネットのレシピを見ながら連ドラも見たいー。ついでにLINEで会話もなんて欲張りなニーズを満たしてくれるのが、シャープが2015年11月15日から発売するテレビ機能付きホームタブレット「AQUOS ファミレド(HC-16TT1)」である。WiFiに接続して家…