読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・デジタリアンの散歩道

デジタリアンが取材したデジタルなニュースをお届けしています。

シャープ  JR札幌駅直結の地下街に、国内最大規模のサイネージシステムを納入

◆シャープが、60V型液晶ディスプレイを合計64台使用した国内最大規模のサイネージシステムを、JR札幌駅直結の地下街「アピア(APIA)」に納入し、2012年7月1日から「JRタワー札幌ピラービジョン」として運用を始めています。

 

f:id:sozaki:20120704171322j:plain

JRタワー札幌ピラービジョン

 JR札幌駅と市営地下鉄さっぽろ駅を結ぶ地下街(ウエストアベニュー)に設置されています。
 60V型液晶ディスプレイを縦に2台並べた109V型相当の大画面ディスプレイを、コンコース内の柱(2列16本)の側面に取り付けています。

 コンテンツを配信し表示するシステム「e-Signage(イー・サイネージ)」を使って、表示内容を切り換えています。