読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・デジタリアンの散歩道

デジタリアンが取材したデジタルなニュースをお届けしています。

WOWOW  今年度、加入者純増目標12万件 メンバーズオンデマンドと3D放送の普及目指す

和崎信哉社長.jpgWOWOW和崎信哉社長 = 写真・右 = は、2012年7月13日、大阪市内のホテルで会見し、今年度12万件の加入者純増を目指すとし、累計では266万件の達成を目標にしている中期経営計画の数字を確認した。同時に、それを裏付ける施策として「WOWOWメンバーズオンデマンドの定着」「定時化した3D放送の普及」を掲げた。








 加入者限定の無料番組配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」は、12年7月2日から開始しており、加入者なら誰でも無料でスマートフォンや タブレット端末を使って番組を視聴できるというサービス。通信環境は3Gでも受信できるが、満足な画質を得るにはWiFiが望ましいという。
 ライブ配信、見逃し番組配信、ライブラリ配信の 3つを合わせて、ほぼ100本の番組を提供しているという。毎月100本程度を増やし、累計1000本をめどに内容を入れ替えていく予定だ。

 6月8日の開幕戦から7月1日の決勝まで全31試合を生中継した「UEFA EURO 2012TM サッカー欧州選手権」では、メンバーズオンデマンドの本サービス開始に先駆けて、 試合の模様をスマートフォンとタブレットに向けてライブ配信した。これがサービスの利用者獲得に貢献したという。

 60年続いたテレビ単体によるサービスから、テレビとウェブを連携させたサービスを模索する同社は、その第1歩としてメンバーズオンデマンドサービスを打ち出した。
 デバイスを選ばずに番組を配信していく方法で、加入者の拡大を狙っていく構えだ。WOWOWの柱番組のひとつであるスポーツの中で、このところ強化しているテニス放送では、たとえばラケットの情報など放送のサイド情報をタブレット配信するといったことも検討している。

 一方の3D放送は、今年4月から日曜日午後2時から月2本枠で定時化している。約3年間の試験を繰り返して、ようやく踏み切ったもので、映画、音楽や舞台のステージ、アニメ、テニスなどを放送していく。


「WOWOW」
http://www.wowow.co.jp/

 

◆テレビが変わる。そう確信した。
昨晩のWOWOWの和崎信哉社長との会見と懇親会の席で、その思いを強くした。

それはテレビとWebの融合を長年模索してきたWOWOWが、2012年7月2日から始めている加入者限定の無料番組配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」を見ての感想である。

それは加入者なら誰でも無料でスマートフォンやタブレット端末を使って番組を視聴できるというサービスだ。ライブ配信、見逃し番組配信、ライブラリ配信の 3つを合わせて、ほぼ100本の番組を提供しているという。毎月100本程度を増やし、累計1000本をめどに内容を入れ替えていく予定だ。

 

f:id:sozaki:20120715053324j:plain



通信環境は3Gでも受信できるが、満足な画質を得るにはWiFiが望ましいという。「UEFA EURO 2012TM サッカー欧州選手権」では、6月8日の開幕戦から7月1日の決勝まで全31試合を生中継しているが、メンバーズオンデマンドの本サービス開始に先駆けて、 試合の模様をスマートフォンとタブレットに向けてライブ配信した。これがサービスの利用者獲得に貢献している。

テレビは今までから家族でメインのテレビを見るスタイルが主流だった。今はパソコンやパーソナルテレビで見るスタイルも増えている。さらには若者を中心に、テレビを見ない人たちも急増している。これはテレビが売れない原因にもなっている。

タブレット端末やスマートフォンで見るWOWOWメンバーズオンデマンドサービスは、まるでWebサイトを見るような感覚だ。番組にブックマークをつけて自分だけのマイチャンネルを作っておくことも出来るし、どこにいても繰り返し何度でも見られる。

ただすべての番組が配信されたないため、放送された見たい番組を見ることが出来ないことも十分にあり得る。さらに希望を言えば、刻々と変わるニュースをスマホ&タブレット用に配信する専門チャンネルを設けると、利用者拡大につながるはずだ。
WOWOWは映画、スポーツ、音楽を柱にしている。最近ではドラマやドキュメンタリーといった新ジャンルにも拡大はしているものの、ニュースは手つかずの<宝庫>のはずである。いや、WOWOWに望むよりも、他のBS局が先に乗りだすかも知れない。

いずれにしてもテレビはタブレットやスマホで見るのが普通の時代がやって来るのは、そう遠くないことだろう。